にょきプロメンバー

こんにちは。
放射線副読本すっきり読み解きBOOKを作った にょきにょきプロジェク です。

このサイトを訪問してくださったこと、感謝します。

このサイトに訪れてくださる方は

  • 文部科学省の出した放射線副読本をみて、ただただ、悲しみや怒りがわいてきて、個人ではあらがえないような大きな力の前に無力感に襲われてしまった方。
  • 放射線副読本に大事なことが書かれていないと思うのに、それをどう伝えたらいいのかわからなくてモヤモヤしている方。
  • 周りの人たちとも話し合いたいけれど、とても興味を持ってもらえそうにないし、どう話したらいいのかわからない方。
  • 子どもたちと話し合いたいけれど、内容が難しくて考えが止まってしまう方。
  • 放射線副読本のことが気になってネットで情報を集めてみるものの、情報が多すぎて本当に必要な情報がわからなくなってしまった方。

などいろんな方がおられます。

「放射線副読本スッキリ読み解きBOOK」はそんな方たちのお力になれるかもしれないと思い、こちらのページからダウンロードしていただけるようにしました。

ですが

その前に、少し聞いていただきたいことがあります。

少しお付き合いいただければ幸いです。

原発事故を身近に感じたあの日を思い出した

にょきにょきプロジェクトメンバーのさちよです。

私は、ある日、『放射線副読本』のことを知りました。

読んでみた感想は、

「何かモヤモヤする。」
「一見、間違ったことは書いてないとは思うんだけど・・・。」

でした。そして

私は、原発事故が起こって避難するまでの数日を思い出していました。

なにもわからない中で選択しなければならなかった

私が、原発事故を身近に経験したとき、栃木県に住んでいました。

見えない放射性物質とそこから出る放射線が、自分や子どもにどんな影響を与えるのか心配でした。

当時、私は妊娠5ヶ月でした。

そして私が住んでいたのは福島第一原発からは、100キロメートル以上も離れた場所でした。

しかし、海外からは

「気象条件から計算すると、放射性物質が北東に流れて、その後南に流れるだろう。雨が降れば、空気中にある放射性物質が大地に落ちてくる。今はできるだけ、西に離れたほうがいい」

との情報が届いていました。

放射線に詳しい人に聞くと

「地球上で初めてのことが起こっている。胎児への影響は誰にも分らない」

とのことでした。

日本のテレビでは「直ちに命に別状はない」と盛んに言われていました。

それを見て、私は「だからって、ゆくゆくは影響があるのかもしれない。」と感じていました。

”私よりも長い人生のある子どもにとって、必要な選択は何なのか。わからないけれど、ひとまず関東を離れよう。”

幸いにも私の実家は滋賀にあったので、電車が動いた15日の早朝に西に移動したのでした。

また同じことが起こったら・・・

あの時に得た数少ない情報は、誰もが、何もわからない中で、どの情報も命を守るためにもたらされた貴重な情報だったと思います。

あの経験があって、この副読本を読んだとき

文部科学省の書いた放射線副読本には、あの時に感じていたこと、貴重だった情報が、書かれていないように感じました。

放射線副読本というのに、放射線の一つの側面しか書いていないようで、

「メイクはばっちりなのに、まだパジャマを着て外に出ようとしているような・・」

ちぐはぐな感じを受けました。

それから「また、同じようなことが起こった時、放射線副読本は、あの時の私にとって役に立つものだろうか?」

そう考えた時、「これでは役に立たない」とも思いました。

では、放射線副読本に何が書いてあれば、役にたつものになるのか?

それを言葉にすることができず、モヤモヤとした気持ちの底で、悔しさや憤り、無力さを感じている私がいました。

同じように思っている仲間に出会って

その時に、同じような感覚で、副読本のことを勉強しようという人がいました。

もともと私は出不精なので、そういう集まりに出向くことには積極的ではありません。

でも、この時ばかりは、一人で考えていてもどうにもならず、なにか一つでも見いだせたら、という思いでした。

圧倒的に、知識がなさすぎた

その集まりでは、原発事故後の ”内部被ばく” の危険性をわかりやすく、全国で話されている守田敏也さんが来てくださっていました。

詳しい資料を準備して、わからない私にも、わかりやすく説明を試みてくださいました。

なのに、家に帰って、放射線副読本を見ながら、もらった資料を比べてみると、放射線副読本のなにかが気になるのに、それが言葉にできない。

そんな、もどかしさを感じました。

みんなも一緒だった

そのもどかしさを、集まりを企画してくれた「しずえさん」に話すと、彼女も同じような思いでいると分かりました。

そこで、何にモヤモヤするのか、それさえも言えないのだから、「まず自分のモヤモヤを言葉にしてみよう。その言葉の答えを探してみよう。」と、電話で話すようになったのが、スッキリ読み解きBOOKを作るきっかけでした。

そして、私たちより一足先に、いろいろ調べながら、見開きでわかりやすい読み解き本を一人でつくろうとしていた「あゆみさん」

原発事故の前から、被ばく2世として、放射性物質や放射線のことをわかりやすく発信しつづけている「守田敏也さん」が加わり、

「放射線副読本すっきり読み解きBOOK」の作成がスタートしたのです。

何度も話を重ねたり、疑問に思うことを出し合って見えてきたもの

私はいまだに、放射性物質や放射線が、私たちの生活にどんな影響があるのか、わかっていないことがたくさんあります。

そのたびに、何度も同じような質問を、みんなに投げかけてきました。

そろそろ、読み解きBOOKが出来上がろうとしているときでさえ、出てくる疑問をみんなに伝えてきました。

みんなは、私がどんなにむちゃなボールを投げても、聞いてくれて、私の思いに寄り添ってくれました。

少数派の考えや言い分が、全く取り上げられないことがあたりまえで、多数決が正義、のような社会で、

どんなちいさな意見も、まずは聞いてみて、よりそって一緒に考えてみる。

そのことの大切さを、強く感じた時間でした。

知識はもちろん大切です。でも知識を自分たちの暮らしに生かすには、知識だけでなく、多数決が正義でもなく、

一人一人の考えや思い、意見が、大切に尊重されることなのだと、貴重な体験でした。

そうして出来上がった「放射線副読本すっきり読み解きBOOK」

このような流れで作った「放射線副読本すっきり読み解きBOOK」。

  • 文部科学省の出した放射線副読本をみて、ただただ、悲しみや怒りがわいてきて、個人ではあらがえないような大きな力の前に無力感に襲われてしまった方。
  • 放射線副読本に大事なことが書かれていないと思うのに、それをどう伝えたらいいのかわからなくてモヤモヤしている方。
  • 周りの人たちとも話し合いたいけれど、とても興味を持ってもらえそうにないし、どう話したらいいのかわからない方。
  • 子どもたちと話し合いたいけれど、内容が難しくて考えが止まってしまう方。
  • 放射線副読本のことが気になってネットで情報を集めてみるものの、情報が多すぎて本当に必要な情報がわからなくなってしまった方。

といった、私たちと同じような方たちのお役に立てるかもしれません。

なぜなら、私たちが、何度読んでも、放射線副読本の中に書かれていることを整理できなかったからこそ、

何が書いてあったら、整理できるのかを、何回も話し合い、書き直しを重ねてきたからです。

そうした積み重ねを経て、今回の「放射線副読本すっきり読み解きBOOK」には、以下のような構成にしました。

見開きで1ページずつに対応

初めて読む人が、何がどこに書いてあるのか、わかりやすいように、1ページごとに読み解きページをつくりました!
見開きページ

わかりやすい対話形式

難しい解説ばかりにならないように、登場人物をつくって、会話形式にしました!
登場人物

無料ダウンロードとクラウドファンディングのご案内

2019年5月から2020年4月にかけて、何十回と繰り返し話し合いを重ねて、何度も修正を重ねて作ってきた「放射線副読本すっきり読み解きBOOK」

私たちは、無料で公開することを選びました。

事前に、読み解きBOOKに興味を持ってくださっている方にお聞きすると、「クラウドファンディングがあれば協力します」とか、「本が発売されたら買います。」など、有料でとのお声を多くいただきました。

ですが、一方で私たちにょきにょきプロジェクトでは、「多くの人に手軽に手に取って読んでもらいたい」という思いが強くありました。

なにより、読み解きBOOKを手にした人が、自分の身近で大切な人にも読んで欲しいと思ったとき、有料であることで、渡すことができない時も、あるのではないかと思いました。

一方で、私が、読み解きBOOKを作っていて得たことの多くは、放射線副読本について思ったことを、言葉にして伝えて、それを聞いてくれる人がいて、お互いに聞きあい、話をしあえたことで得たことが、とても大きかったと思います。

そこで、出来上がった「放射線副読本すっきり読み解きBOOK」は、誰でもダウンロードできるようにして、

この本をきっかけに交流したい人たちが交流できる場を作り、その運営を続けるため皆さんに、クラウドファンディングをお願いしようと決めました。

この「放射線副読本すっきり読み解きBOOK」は、世の中に出しただけでは終わりではありません。ここからがスタートだと思っています。

ですから、そのような私たちの考えや思いに、共鳴してくださる方がおられましたら、クラウドファンディングをお願いできれば幸いです。

無料ダウンロードについて

放射線副読本すっきり読み解きBOOKは、どなたでも無料でダウンロードしていただけます。

ダウンロード手順

メールアドレスをご登録ください。

メールアドレス登録後にオンラインサイトから無料ダウンロードできるようなります。

無料ダウンロード

製本読み解きBOOKの購入

・パソコンやスマートフォンでは読みにくい。
・プリンターがないから印刷ができない。

という方に、製本版読み解きBOOKをご購入いただけます。

製本版があったら・・・。とのお声があったものの、2020年5月当初は、印刷資金がなくダウンロード版しかご提供できませんでした。

しかしながら、2020年5月~6月にかけて、多くの方から応援のご寄付をいただけたおかげで、製本版を作ることができ、お求めいただきやすい価格で、ご提供することが叶いました。

ご寄付くださった皆様、本当にありがとうございました!

製本版は1冊500円+送料200円で販売しています。
(送料は何冊、ご購入くださっても200円です。)

多くの方に読み解きBOOKを手にとってもらえたら幸いです。

半減期のからくり読み解き動画できました!

特典付きのクラウドファンディング3000円のご案内です。

解説動画見放題

解説動画見放題

解説動画をお届けします!
 読み解きBOOKに収まりきらなかった内容を、5分~10分の解説動画にしてお届けします! 
読み解きBOOKは、放射線副読本1ページに対して、読み解きも1ページに収まるように作りました。そのため、読み解きBOOKに書ききれなかった内容がたくさんあります。別資料にしてお渡しすることも考えましたが、文章にまとめることで、とても分かりづらくなってしまうため、動画で解説することを選びました。
皆さんの疑問から解説動画を作ります!
読み解きBOOKを読んでくだっさった皆さんからの疑問を募り、いただいた疑問に対応する動画を作るという「双方向」を大切にしたいと思います!そのため、スタートは数本の動画公開となりますが、その後は、皆さんが寄せてくださる声によって、動画も進化します!積極的な皆さんの声をお待ちしています!
クラファン3000決済ボタン

特典付きのクラウドファンディング7000円のご案内です。

読み解きBOOKオンラインへの参加

オンライン参加

オンライン上の交流サークルにご参加いただけます!
私たち自身、勉強会をしても最初は全く理解できず、それが、放射線副読本読み解きBOOKのスタートでした。そして、すでに「シェア会や勉強会をして欲しい。」「読んでみたものの、わからないことを直接話す場所がほしい。」といったお声を多くいただきましたので、私たちと同じような思われる方たちが交流できる「オンライン交流サークル」を作ることにしました!
14か月間無料!
 14か月間無料でオンライン上の交流サークルにご参加いただけます。 
オンライン交流会や講演会が無料!
オンライン交流会や講演会など、一般向けには有料で行っているイベントに無料でご招待します。
録画映像をサイトにて後からご覧いただけます!
オンライン交流会や講演会で、録画した場合、オンラインサークル内では、いつでも見ていただけます。
解説動画をお届けします!
 読み解きBOOKに収まりきらなかった内容を、5分~10分の解説動画にしてお届けします! 
読み解きBOOKは、放射線副読本1ページに対して、読み解きも1ページに収まるように作りました。そのため、読み解きBOOKに書ききれなかった内容がたくさんあります。別資料にしてお渡しすることも考えましたが、文章にまとめることで、とても分かりづらくなってしまうため、動画で解説することを選びました。
クラファン7000決済ボタン

いつでもお好きなだけ

自由にクラウドファンディングをしていただけます。

特典に興味はないし、ただシンプルに寄付をしたい

いつでも自由にすきなだけ
解説動画も読み解きBOOKオンラインも使わないけれど、寄付をしたいというお声がありましたので、シンプルで、自由に寄付をしていただける場所も作りました。
後から参加もあり
 寄付をしたあと、やっぱり無料動画や読み解きBOOKに参加したい方は、決済後に送られるメールから、参加していただくこともできます。 

好きなだけ決済ボタン

お選びいただけるメニュー

無料ダウンロード

※メールアドレス登録画面になります。メールアドレスを送信いただくとダウンロードページに飛びます。

製本版購入

半減期読み解き動画購入

クラファン3000円決済

クラファン7000円決済

好きなだけ決済

※クレジットカードもしくは銀行振込からお選び頂けます。


最後に・・・

ここまで長い文章にお付き合いくださり、ありがとうございました。

私たちは、放射線副読本すっきり読み解きBOOKを作ったことをスタートにし、この本を通してかかわる皆さんと、伝えあい、聞きあい、かかわっていきたい、と心から願っています。

皆さんとつながり、やり取りを始めることで、「一人ひとりを尊重しながら、急がず、焦らず、大切なものを見失うことなく、未来を作っていける可能性」を、一緒に開いていけるのではないか、と思っているからです。

これまでの社会は、一つ一つの命や個人がないがしろにされてしまうこともあった社会だったと思います。

その中で、無力で従うしかないと信じていたり、そもそも、自分と社会とは何も関係ないと考えていた方もおられたでしょう。

私たちもかつてはそうでした。

ですが、私たちは、3.11を体験し、それ以降の社会を生きてきて、今また、新型コロナウイルスという困難に向かっています。

たった10年の間にです。

にもかかわらず、不安や焦りに振り回されることなく、家に居ながらにして、インターネットを使ってつながり、個人同士の交流を盛んに行うことができています。

私たちはもう、誰かの決めた社会の言いなりになるしかない存在ではなく、自分たちで、自分たちの望む未来を創り出せる存在なのではないだろうか、と、そんな風にも思っています。

そして、このサイトに来てくださったみなさんと、このような思いも共有して、つながっていけたらと願っています。

これからのにょきにょきプロジェクトの動きを、見守り応援していただけたらとても嬉しいです。

そして、ぜひ、いつでも積極的に、私たちとつながってください。

どうぞよろしくお願いします。

ロゴと写真

無料ダウンロード

※メールアドレス登録画面になります。メールアドレスを送信いただくとダウンロードページに飛びます。

製本版購入

半減期読み解き動画購入

クラファン3000円決済

クラファン7000円決済

好きなだけ決済

※クレジットカードもしくは銀行振込からお選び頂けます。

放射線副読本すっきり読み解きBOOKダウンロードとクラウドファンディングのご案内

よくあるご質問

こちらのQ&Aをお読みいただいても解決できないお問い合わせはこちらより直接お問い合わせください。

ダウンロードした冊子を知人にあげてもよいですか?

はい。ご自由にお渡しいただけるように、無料ダウンロードを選びました。ご自由にお使いください。

解説動画を見ることはできますか?

特典付きクラウドファンディングをいただいた方に、お礼として、見ていただけるようにしています。

銀行振り込みはできますか?

できます。振込確認に2~3日ほどお時間をいただきます。振込確認ができましたら、お礼のサイトに入るための登録URLをお送りします。

クレジットカード払いはできますか?

ペイパル決済に対応しています。

無料ダウンロードの流れ

無料ダウンロードボタンをクリックしてください。

無料ダウンロードのための登録フォームが開きます。必要事項をご入力ください。

送信すると、ダウンロードページに自動的に飛びます。

オレンジ色のダウンロードボタンをクリックすると放射線副読本すっきり読み解きBOOKのダウンロードが始まります。

無料ダウンロード

※メールアドレス登録画面になります。メールアドレスを送信いただくとダウンロードページに飛びます。

製本版購入

半減期読み解き動画購入

クラファン3000円決済

クラファン7000円決済

好きなだけ決済

※クレジットカードもしくは銀行振込からお選び頂けます。

その他のお問い合わせはこちら